ハーブ サプリメント

ご存知でしたか?ハーブもサプリメントです

ご存知でしたか?ハーブもサプリメントです

 

ハーブはヨーロッパなどの西洋を中心に医学に取り入れられてきた薬草ですね。

 

一見サプリメントと無関係なように見えて実はそうでもないのです。

 

サプリメントは、食事だけでは十分な量を摂取できない栄養分を補給する補助食品です。

 

ハーブは医療にも使われる薬草ですが、その一方でミントやカモミールなどは食事にも多く取り入れられていますね。

 

体調を悪くしたときに、その症状の治療に有効な成分がハーブに含まれていることが、知られていたからです。

 

ハーブを食事に取り入れ、病気の予防に役立てていたと考えると、現代のサプリメントといえるかもしれませんね。

 

もちろん昔の人がハーブのどの成分が体にいいかなんて考えて利用していたとは考えにくいですね。

 

日本でも昔から生活の知恵としてわさびやシソが防腐剤代わりに利用されていました。

 

それと同じように、生活の知恵として知っていたということなのでしょう。

 

ハーブで体に良いものをいくつかあげてみましょう。

 

・西洋シロヤナギ
腰痛に効くとされています。

 

・ナツシロギク
偏頭痛に効果があるといわれています。

 

・ネトル
花粉症の対策に注目を集めています。

 

・ローズマリー
美容に良いとされています。

 

これらハーブの効能を期待して、アメリカではハーブのサプリメントが販売されています。

 

また、実際にサプリメントとしても認知されているようです。

 

ハーブをサプリメントとして取り入れるなら、ハーブティーなんて方法もありますよね。

 

日本ではハーブのサプリメントがあまり出回っていませんね。

 

気軽にティーバックなどで購入ができるハーブティーはいかがでしょうか。

 

健康に良い成分を取り込む方法のひとつと考えて、ぜひ食後に利用してみてください

 

 


安全で失敗しないサプリ 基礎知識 生活習慣 ダイエット アンチエイジング 症状緩和